simple AD

眺望最高!!最上階「ソラノルーフトップバー」と「ドラゴンフライバー」でお茶してみた

立川

景色を眺めてるだけで癒される…。そんな眺望最高なSORANO HOTELの最上階バー「ソラノルーフトップバー」とステージガーデン側・カスケードの最上階「ザ・ドラゴンフライ・バー THE Dragonfly BAR」を仕事の打合せのため、喫茶利用してみました。

 

ほんのちょっとコーヒーを飲んだだけですが…せっかく潜入したのでレポートしたいと思います♪

 

スポンサーリンク

ソラノルーフトップバー

 

ソラノホテルの最上階(11F)にある開放感溢れるバーです。バーと言っても15時位までは喫茶タイムとなっており、普通のカフェのようにお茶をすることができます。(※水曜はホテルが定休日だったり、曜日によって時間が変わってくるようなのでご注意ください)

 

大きな広い窓から富士山が見えたりと、眺望が良いのでいつまでも外をぼーっと見ていられる…そんな贅沢な景色を満喫できる場所です。ただ、インフィニティプールの隣なので…プールの利用客がいると目の前を水着のお客さんが泳いでいく…という開放感溢れすぎるバーですが…笑

 

 

私はデイタイムの利用だったので普通にコーヒーを飲んだだけですが…バータイムには、色々な軽食があるようです。メニューを見ると、「とろ~りチーズの揚げレンコン餅」なんてのもあって、かなりそそられます♪コロナが落ち着いたら、バーの利用もしてみたいですね〜。

 

飲み物の値段はホテルにしてはそこまで高くはなく、カフェラテで6〜700円くらいだった気がするのですが…(うろ覚えですみません。。)ホテルではお決まりの「サービス料(通常+10%)」が無い!というのが、このホテルの良い点ですかね。いいサービスを受けているのに、何だかお得な気がします。

 

奥にはこんな素敵なソファ席も…。

 

 

うーん。。こんな眺望抜群で寛げる場所に座ったら、しばらく動けませんね…笑

 

カスケードの最上階・ドラゴンフライバー/THE Dragonfly BAR

 

ソラノホテルではないのですが…。同じグリーンスプリングス内のホール(立川ステージガーデン)最上階にも素敵なバーがあります。

 

場所はちょっと分かりにくいのですが…カスケードと呼ばれる滝のように水が流れている場所の階段をえんやこらと登り、行き止まりまでいくとバーが見えてきます。どちらかというと、隠れ家っぽいこじんまりとしたスペースです。ちなみに調べてみるとカスケード(cascade)とは「階段状の滝」という意味でした。知らなかった…w

 

「階段登るなんて息が切れちゃう!」って人は、1Fステージガーデンの正面入口から入って左側奥にあるエレベーターで上がるとすぐです。

 

 

昼の時間にしか利用していないので、私にとってはどちらもバーでなく喫茶店な扱いですが…^^; こちらもソラノルーフトップバーと同じく、コーヒーなどの喫茶メニューを取り扱っています。

 

 

バーですが、喫茶メニューもなかなか豊富です。

 

 

昭和記念公園が目の前なので、木々の緑が目の保養になります。緑で少しでも目が良くなりまうように…祈。人(-_-)

 

珍しかったのでヘーゼルナッツコーヒーをこの日は頂いてみました。ヘーゼルナッツの香りが、今は行けないハワイを想い出させてくれます。いつになったら海外に普通に行ける日がくるのでしょうかねぇ…(遠い目)

 

 

バーのメニューでは、立川ならではの珍しいウド(!?)を使ったジントニックなども!オリジナル抹茶カクテルもどんな味なのか気になります…。コロナが落ち着いたらぜひ飲みにいきたいなぁ…。

 

というわけで、眺望最高な2つのカフェ(バー)に潜入してみたでした♪

タイトルとURLをコピーしました